訪れた耕し手候補者 アクセスカウンター

日本政策金融公庫資金

主なものに、農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)、経営体育成強化資金、農業改良資金(農業者向け)などがあります。

農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

■対象者 認定農業者

 

■貸付対象事業

 農地、施設、機械等の取得費、初期的経営費等

 

融資限度額

 【個人】15,000万円(特認3億円)
 【法人】5億円 (特認10億円)

 

融資期間(うち据置期間)

 25年以内(10年以内)

経営体育成強化資金

対象者

 農業を営む個人、法人・団体であって、経営改善資金計画または経営改善計画を融資機関に提出された方、認定就農者、農業参入法人等

  

貸付対象事業

 農地、施設、機械等の取得費、初期的経営費等

 

融資限度額

 【個人・農業参入法人】15,000万円、
 【法人・団体】 5億円
 

  ※事業費の80

 

融資期間(うち据置期間)

 25年以内(3年以内)

農業改良資金(農業者向け)

対象者

 認定農業者、認定就農者、主業農業者、家族協定を締結している方、集落営農組織、エコファーマー、認定中小企業者等

 

貸付対象事業

 新たな農業生産の経営開始や新たな加工事業の経営の開始等

 

融資限度額

 【個人】 5,000万円

 【法人・団体】 15,000万円

 

融資期間(うち据置期間)

 10年以内(3年以内)

日本政策金融公庫資金は、このほかの資金もあります。詳しくは、公庫HPをご覧ください。