訪れた耕し手候補者 アクセスカウンター

農家になるには?

「農業を始めたい」との想いを明確なビジョンとして整理できたら、いよいよ就農に向けて行動していくことになります。農家になるまでには様々ありますが、ここではその大まかな流れを紹介します。

①知識・技術の習得

・先進的な農家や福岡県農業大学校で研修を受け、確かな生産技術を習得しましょう!

・できるだけ現地に出向き、実際に地域で就農された方や地元農家の方から話を聞いて情報を集めましょう!

②資金の確保

・経営計画を立てて、必要な農地や施設、機械、資材等の準備に係る費用を把握します。

・農産物を作付し、お金を得るまでには相当の時間が必要です。当分の間の生活資金の確保も必要です。

③生産基盤や生活基盤の確保

・農産物の生産に必要な農地や施設、機械、資材等を確保します。

・町外から移住し農業を始められる方は、生活の基盤となる住宅や場合によっては倉庫の確保も必要です。

◎いよいよ就農 一人前の農業経営者を目指せ

・念願の就農を果たしたところですが、最初から全てうまくいくとは限りません。困った時のためにも、相談できる先輩農家などとの付き合いも大切に!

 

・一人前の農業経営者を目指し、日々技術力と経営力を磨いていきましょう!